サプリメントって副作用があるの?

サプリメントって副作用があるの?

美容や健康のために、手軽に栄養を摂取できるサプリメントは人気があります。
貧血気味の方が、鉄が豊富に含まれたサプリメントを飲んでいることは多いでしょう。足りない分を上手に補うことは、貧血をやわらげる助けになります。上手に取り入れることで、目的の効果が得られることは間違いありません。
同時に、サプリメントの副作用についても考慮する必要があります。サプリメントはその手軽さから、知らず知らずのうちに、過剰摂取をしてしまう可能性があるのです。

たとえば、貧血用のサプリメントには、亜鉛が含まれることが多いでしょう。
副作用を起こしにくい亜鉛であっても、長期間にわたり過剰摂取を続けることによって、免疫力の低下、白血球の減少、コレストロールや糖の代謝異常、貧血などを引き起こします。その結果、めまい、吐き気、嘔吐、胃痛、発熱などの症状があらわれます。

貧血対策のために、亜鉛の含まれる食事をたっぷりと摂ったうえに、亜鉛のサプリメントを摂取する場合、過剰摂取になるかもしれません。
そもそも、実際になぜ貧血になるのか調べるために、病院をたずねたことがあるでしょうか。

美容のために女性ホルモンを活発にさせるサプリを摂取している方も多いでしょう。女性は、体内のホルモン量が頻繁に変化するものです。サプリを使う場合は、そのような体の変化にも注目しなければなりません。
サプリを併用する場合も、内容に注意が必要です。また、たくさん摂取したからといって、効果があがるわけでもありません。
自分の体に、何が不足しているのかをよく考え、効果的に利用しましょう。