サプリメントって何?

サプリメントって何?

テレビの通販などでサプリメントの特集をよく見かけます。ドラッグストアなどでも実にたくさんの種類があり、今では食品を買うように手軽に購入する事ができます。
しかし、そのサプリメントを摂る目的や、重要性などをきちんと理解して活用する人はどのくらいいるのでしょうか。

なんとなく身体に良さそうだから、という理由で飲んでいると言う人も多いのではないでしょうか。
私たちは、食事を通し様々な栄養素を摂っており、健康な身体を維持しています。しかし、昨今、肉食を中心とした食生活や野菜の摂取不足、タバコ、ストレス、夜更かしなどの生活習慣から、身体に十分な栄養素が行き渡らず、病気から身を守るための免疫力や、自然治癒力もどんどん低下してしまっています。

ビタミンやミネラルはエネルギーや身体を作る手助けとなるため、疲労や衰えの原因となります。風をひきやすくなったり、骨折しやすくなったりということも食生活は多いに関係しています。
そんな時に役立てるのがサプリメントです。サプリメントとは本来「補足」という意味を持ちます。不足しがちな栄養素を補い、健康維持に役立てていくことを目的としているため、薬ではありません。

副作用があるのでは、と思われがちですが、あくまでも食品なので副作用はありません。
しかし、大量摂取は禁物で、吐き気やめまいなどの症状が出ることもあるので必ず規定量を服用します。サプリメントを飲んでいるから大丈夫と過信せず、健全な食生活を心掛けることが最も大事です。